キラリとろーりムースの効果と上手な使い方を紹介!

キラリとろーりムースの効果・使い方紹介ブログです。どんな効果があるのか、上手な使い方などを解説していくので、キラリとろーりムースが気になる方は、のぞいていってください。

カラートリートメント「キラリとろーりムース」の
上手な使い方を解説します。

まず、塗布の際には必ず「手袋」を使うようにしましょう。

以前販売されていた、
クリームタイプの煌髪(キラリ)の場合は
素手で使うことができましたが、
ムースタイプは、手袋が必要ですよ!

では染めていきましょう。

缶を振って、ムースを手に取ります。
ミディアムでゴルフボール
4~5個くらいです。

手で馴染ませるだけだと、
細かい部分は塗りづらいので、
コームでしっかりとなじませましょう。

次に放置して成分が浸透するのを待ちます。

ここで「シャワーキャップ」をかぶり、
上からドライヤーで温めると
さらに色の入りがよくなります。

染め時間は10分と記載がありますが、
20分に伸ばすと、
しっかりと染まりますよ!

次にお風呂などで洗い流しましょう。
すすぎをしっかりと行うことが
大切です。

しっかりすすいであければ、
タオルなどへの色移りもほとんどないですよ。

シャンプーは、できれば
カラーヘア用のものを使ってあげると
色持ちが良いでしょう。

以上がキラリとろーりムースの
上手な染め方になります。

キラリとろーりムースは、
正しく使うと、染まりも持ちも良い
カラートリートメント。

ぜひ参考にしてみてください。

>>キラリとろーりムースの詳細はこちら



(参考)こちらの記事もおすすめ→http://kirarikuchikomi.web.fc2.com/aboutkirari/use.html

キラリとろーりムースは、
コスパが良いと口コミで好評です。

・色持ちが良いので
 何度も染め直す必要がない

・スリムな缶なのに10回以上使えた

・使うほど色の定着がよくなる

と実際に使った方で、
コスパの良さを感じる方が続出。

缶入りムースタイプなので、
使う分だけ手に取り、
残りは保管しておけるのも良いですよね。

確かにキラリは、安い方の白髪染めではありませんが、
色持ちや使い勝手を考えると、
決して損はありませんよ。

>>キラリとろーりムースの詳細はこちら



「キラリとろーりムース」は、
2013年の発売以来長く愛されている煌髪(キラリ)から
2016年に生まれたムースタイプの
白髪染めです。

そんなキラリとろーりムースの効果は
何といっても、
カラートリートメントなのによく染まること。

ナノエッグが開発した独自の成分
「ヘアケアキューブ」が、
成分を髪の内部へと届けるので、
1度でしっかりと入ります。

また、従来のキラリシリーズから
支持されているのは、
髪が傷まず染められて、
頭皮にも刺激がないことです。

19種類の美容成分が配合されているので
使いながらも、
髪のダメージを補修して、
美髪へと導いてくれます。

かゆみやかぶれなどの報告も
こちらで調査した限りは、
見かけませんでしたね。

また、それだけでなく、
白髪染め特有のいやなにおいもありません。


髪にやさしくよく染まるキラリとろーりムース。
あなたもぜひお使いになってみてください。

>>キラリとろーりムースの詳細はこちら



↑このページのトップヘ